いつか遊びがものをいう


by s.blanket
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

立った

リハビリ

・膝のマッサージ
・CPM ~80゜
・クワッドセット
・カーフレイズ(座位)
・レッグレイズ
・タオルギャザー
・体重掛け 1/2、全荷重

痛みは大分引いてきた。が、足をおろすとドクドクと痛みが増す。傷口の腫れ痛み有り。膝下の痺れ有り。熱あり。
随時アイシング。
[PR]
by s.blanket | 2005-11-19 16:59 | ACL

リハビリ

リハビリ

・膝のマッサージ
・CPM ~60゜
・クワッドセット 20×3
・カーフレイズ(座位、セラバンド)
[PR]
by s.blanket | 2005-11-18 16:57 | ACL

やや復活

結局、満足に眠る事無く朝を迎える。
それでも、頭痛や吐き気などの症状が全く無かったのはラッキーだった。
丸一日振りの食事も八割がた平らげた。
膝は痛いことは痛いが昨日の夜に比べるとだいぶまし。傷口の消毒をしてもらい、食事以外はひたすら寝る。だって他にやること無いんだも~ん!

夜も寝る前に痛み止めを背中に入れてもらい、眠りに就く。
明日からリハビリが始まる。
[PR]
by s.blanket | 2005-11-15 16:55 | ACL

激痛

その夜、19:30過ぎ頃からだんだん麻酔が切れてきた。足の感覚が少しづつ戻ってくると、膝の周りがビリビリ×ジンジン。

頭の位置を動かさないように言われていたので、仰向けから態勢を変えられず腰が痛い痛い。
腰から痛み止めを入れてもらい、痛みが少し引いたうちに少し眠る。それでも二時間で効果が切れる。ナースコールで再度痛み止めを入れてもらう。これを朝まで繰り返す。

少し横向きに態勢を変えようが、お尻を少し浮かそうが何をしてもダメ。痛いものは痛い!!
[PR]
by s.blanket | 2005-11-14 16:54 | ACL

再建手術

火曜日、午後から手術。
T字帯をつけて手術室まで徒歩で移動。手術着に着替え、ストレッチャーで手術台まで移動。

いよいよでつ。
まずは腰椎麻酔、硬膜外麻酔の準備。消毒、そして注射。痛いよ、と脅かされていたので超恐かった。。けど、余裕のクリアー。あれなら足の小指を思い切り角っこにぶつけた時の方が痛いよ。

マスクを付けて、腕からも何か入れてました。この時点でうつらうつらして、知らない内に寝てました。

次に気付いたのは「終わりましたよ~」と声をかけられた時。わぉ、ホントに寝ちゃったよと頭で考えつつ、まだ眠い。
後処理をしてストレッチャーで病室へ。ストレッチャーへ移動する時、後頭部思い切りぶつける。「移動するよ、顎引いて!」って言われたけどこういう事だったのね。。。
酸素マスクを付けたまま4時間程ボーとした状態。まだ麻酔が効いていて痛くないので、のど乾いたとか腹減ったとか呑気に考える。

この後襲う激痛の嵐の事など知りもしないで。。。
[PR]
by s.blanket | 2005-11-09 16:50 | ACL

午後から検査。
最初は先生の診察。仰向けで足をもたれて膝をグリグリ。
初めて見る機械?を膝の周りに取り付けて軽く曲げた状態で上から
機械を押すと「ピャラリ〜」とか「ピョロリ〜」とかアラームが鳴るものをやった。
心の中で「チャルメラかよっ!!」とツコッミつつ、
音が可笑しくてこっそりニヤけてた。
それが終わると先生から意外な話が。。
受傷直後から比べると膝(靭帯)の緩みが小さくなってるとのこと。
怪我をしてない方と比べると緩いことは緩いが、
もしかして完全断裂じゃなくて一部断裂か、断裂した所が(骨に近いところ)
他のところにくっついてるかも、というのだ。

「他って何処なん?」って顔してると説明してくれた。
いい位置に付いていて、太さ・テンション等々もろもろ先生が「イケる」
と判断すれば、再建手術はしないかもしれないというのだ。
こういう事も稀にだけど「有る」らしい。
100人いたら1人いるか、いないか位だって。
それもこれも中を見てみないとわからないわけで。。

あまり期待せずに入院します、ハイ。。
[PR]
by s.blanket | 2005-11-02 16:48 | ACL

手術前検査

明日は全身検査です。
採血とか尿検査でしょうかね。
来週はとうとう手術です。
[PR]
by s.blanket | 2005-11-01 16:46 | ACL